breezy

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年!今年も出演交渉頑張ります。

<<   作成日時 : 2015/01/03 14:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。
昨年末は例年になくやらねばならない事ばかり、大晦日まで活動していましたので、12月サロンのご報告も出来ないまま新年を迎えてしまいました。でもイベント履歴のページをご覧頂くと、大盛況だったことがお分かり頂けると思います。力強い演奏と軽快な運びのトークにお客様も大乗りでした。一年間の予定を全て終了し、新しい年の予定を練る時期を迎えています。
お客様は、どんな音楽に最も興味を持ってくれるのだろうかと日夜考えをめぐらせています。それによって、お願いするアーティストも変わってきます。 お客様からはしょっちゅう、「これだけの本物の音楽をこんな所で聴けるなんてもったいない、聴いたことのない人はまさか、あれほどすばらしい音楽が聴けるとは思っていないのでしょうね」というお声を頂戴します。確かにこれ程のすばらしいアーティストさん方に来て頂けるサロンコンサートは他に類を見ないと思いますが、それが分かって下さるお客様からの言葉だと思うと本当に嬉しいです。ワンコインでやるコンサートの意味合いはきちんとした趣旨があるからこそ出来ることですし、だからこそご出演下さる一流の音楽家の方々も協力を惜しまず出演OKをして下さるのだと思います。
今年もまた5月の琵琶演奏を皮切りに、8月、12月の年3回開催の予定です。現在、8月のコンサートに関して音楽家の方とご相談させて頂いています。 単にお願いするなら簡単、すぐ決まるのですが、今まで、アコーディオン、ヴィブラフォン、二胡、ケーナなど、コンサートではあまり聴けないような楽器を取り上げてきましたので、そのあたりで交渉アーティストさんにもお願いしています。現に、過日の12月コンサートでもタブラと津軽三味線という面白いコラボのデュオで演奏して頂き、楽器の特徴なども演奏者の佐藤通弘さん、吉見征樹さんに詳しく説明して頂いたら、お客様もジーっと熱心に聴き入っていらっしゃいました。新しい知識が増えるって楽しいものですよね。音楽に興味のある方ならなおさらだと思います。でも出演の交渉では、なかなかコンサートでは聴けない楽器、しかも最近ご出演頂いたことがないような楽器を、などと言うと交渉された音楽家の方はちょっと考えてしまうようです。贅沢言って申し訳ないとは思うのですが、やはりお客様に少しでも楽しんで頂きたいとの思いから我がままを言わせて頂いています。ご協力頂いているのに本当に申し訳ないな・・と心から思っているんですけれど、音楽家の方々は図々しいなと感じつつ協力して下さっているのかな?? 図々しさを気にしていたら、こんな交渉は出来ませんから、まあ今年も今までの姿勢を崩さず頑張って出演交渉させて頂くつもりです。
皆様、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
謹賀新年!今年も出演交渉頑張ります。 breezy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる