breezy

アクセスカウンタ

zoom RSS タンゴ、暑い中での熱い演奏

<<   作成日時 : 2017/05/31 21:50  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月28日早朝、電話の鳴る音で目覚め、寝ぼけ声で「もしもし〜」と応答すると「今日のタンゴのコンサートに行きたいんですが、まだ大丈夫ですか?」とのこと。大変申し訳ないが、4月半ばにはすでに予約満席となって、更に現在18名程の方がキャンセル待ちだというと「エー!?ホント?」と受話器の向こうで驚きの声。そんな方が3名ばかり朝からお問合せがあり、あっという間に会場に行かねばならない時間となりました。
申し訳なく思いながらお断りせざるを得ず、急いで会場へ。
バンドネオンの北村さんが急遽来られなくなり、ピンチヒッターで鈴木嵩朗さんが演奏に加わってくれました。池袋でお仕事があったのですが、そよかぜは昼間の演奏のため来て頂けたので本当に助かりました。タンゴにバンドネオンが加わらないと、お寿司にガリがないと同じ感じです。
真知子さんと吉田さんは町田での演奏をお願いしたのは2度目ですが、鈴木さんは初めて。
さて、コンサートは碧空、ラ・クンパルシータ、ジェラシー、真珠とり、エルチョクロ等、お客様の喜ぶ曲目が次々と演奏され、曲ごとに「ブラボー!」の声があがり、興奮して立ち上がって拍手するお客様もたくさんいました。
アンコールは2曲。後方ではスタンディングオベーションで拍手喝采でした。
真知子さんのピアノは言わずもがなですが、吉田さんの艶っぽいヴァイオリンの音色は今でも耳の奥から聞こえてくる感じで、タンゴクリスタルの魅力を最高に味わうことが出来ました。
この地域振興コンサートは、アーティストさんの人となりを知って頂く目的で、演奏が終了後、インタビューして一人一人にお話を聞かせて頂く時間を設けています。それがお客様の間で評判良く、素晴らしい演奏を聴かせてもらった上に、アットホームな雰囲気でお話を聞かせて頂いて、遠い存在だったアーティストさんが、ぐっと近づいた感じがする、と言ってくださるお客様が大変多いのです。
町田市の後援を頂いていることから、町田市のホームページでも紹介されているイベントですので、町田市全土からお客様は集まってきます。ご参加のお申込みはすでに8月サロンを受け付けています。8月は津軽三味線とタブラという民族楽器のぶつかり合いです。参加ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タンゴ、暑い中での熱い演奏 breezy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる